室礼 稲刈月

2016.9.17 五感の生活

ほとんどの日本の地域で、米は秋に収穫されます。 それを祝い、また、五穀(米などの穀物)豊穣(豊かに実る)がもたらされる様、神に奉じたのが秋祭りの起源となっています。 秋祭りが終わった後、田の神は人里から遠く離れた山に帰り… もっと読む »

彩時記 十五夜

2016.9.15 五感の生活

今夜は十五夜、中秋の名月ですね。静岡は朝から曇り空。時々、雨が落ちてきたり薄日が射したりのお天気。朝、裏庭からススキを刈って、床の間に飾りました。 仕事終わりに会食があって、先ほど帰ってきたばかり。外は秋らしい少し肌寒い… もっと読む »

室礼 中秋の名月

2016.9.12 五感の生活

今年の十五夜 中秋の名月は9月15日ですね。 十五夜ではこれからの収穫を祈り、十三夜(10月)ではその年の収穫に感謝してお米の粉で作った団子を供えたのが月見団子の始まりといわれています。 稲穂に似たススキは、月の神様を招… もっと読む »

室礼 重陽の節句

2016.9.2 五感の生活

重陽は五節句の一つで、九月九日のこと。中国で古くから縁起がよいとされてきた陽の数(奇数)のうち、最大数の九が重なることから大変めでたい日とされてきました。邪気を払い長寿の効能があると考えられていた菊の花を飾ったり、菊の花… もっと読む »