室礼 十五夜

2018.9.21 五感の生活

十五夜に月を鑑賞する風習は、中国から伝わったもの。芋類の収穫がこの時期であることから、別名「芋名月」とも呼ばれます。この夜は、月に秋の収穫物を供えて実りに感謝し、これからの豊作を祈る大切な節目なのです。 収穫が終わった稲… もっと読む »

室礼 流鏑馬

2018.9.14 五感の生活

鎌倉の鶴岡八幡宮では、毎年9月14日から16日までの3日間、例大祭が行われます。1187年に源頼朝が催した放生会(ほうじょうえ)がその起源とされていて、祭りの最終日では流鏑馬(やぶさめ)が奉納されます。鎌倉時代の武士の狩… もっと読む »

室礼 重陽の節句

2018.9.3 五感の生活

重陽は五節句の一つで、九月九日のこと。中国で古くから縁起がよいとされてきた陽の数(奇数)のうち、最大数の九が重なることから大変めでたい日とされてきました。邪気を払い長寿の効能があると考えられていた菊の花を飾ったり、菊の花… もっと読む »