室礼 神無月

2019.10.16 五感の生活

旧暦10月は、日本中の神様が出雲(島根県)に集まり、それぞれの社に神様が不在になるために「神無月(かんなづき)」と呼ばれますが、出雲の国では神々が集まる月になることから「神在月(かみありづき)」と呼ばれています。 では1… もっと読む »

室礼 十三夜

2019.10.8 五感の生活

旧暦の9月13日(今年は10月11日)・十三夜は、十五夜の後に巡ってくるので「後の名月」と呼ばれます。また、ちょうどこの時期に食べ頃になる栗や豆などをお供え物にすることから「栗名月」「豆名月」とも呼ばれています。 十五夜… もっと読む »

室礼 円相(まるいもの)

2019.10.1 五感の生活

円相(えんそう)は、禅における書画のひとつで、図形の丸(円形)を一筆で描いたもの。「一円相(いちえんそう)」「円相図(えんそうず)」などとも呼ばれます。 また、円窓と書いて「己の心をうつす窓」という意味で用いられることも… もっと読む »