室礼 芒種(ぼうしゅ)

2020.5.31 五感の生活

二十四節気の一つで、新暦では6月6日頃を指します。麦や稲のように穂の出る穀物の種をまく季節という意味で、一般には田植えを始める頃とされています。 かつて田植えは、実際の農作業であると同時に、田の神様に豊作を祈る大切な神事… もっと読む »

室礼 新茶

2020.5.18 五感の生活

日本一の茶処である故郷 静岡県。県内では多くの有名産地で「山の茶・谷の茶・里の茶」が生産されています。4月後半から5月前半にかけ、各地で新茶(一番茶)の摘み取りが行われます。 お茶の樹は、冬の間に栄養を蓄え、春の芽生えと… もっと読む »

室礼 葵祭

2020.5.8 五感の生活

京都三大祭の一つとして知られる葵祭は、賀茂御祖(かもみおや)神社と賀茂別雷(かもわけいかずち)神社の例祭。毎年五月十五日に行われ、フタバアオイをつけた平安後期の装束での大行列が有名です。斎王代を含む行列は総勢500名を超… もっと読む »

室礼 端午の節句

2020.5.1 五感の生活

「端午の節句」は五月五日にあたり、「菖蒲〔しょうぶ〕の節句」とも言われます。もともとは女性の節供だったようです。五月は田植が始まる時期で早乙女(田植えをする少女)が家に籠って身を清め、田の神様を迎え祭る風習があったとか。… もっと読む »