彩時記 紫陽花

2019.6.14 五感の生活

6月11日は雑節の「入梅」、暦の上での梅雨入りでした。
梅雨の季節といえば「アジサイ」。雨が似合う、風情ある美しい花です。
今、話題の万葉集では「味狭藍」「安治佐為」といった字があてられています。

紫陽花の名所とされる寺や神社には、たくさんの紫陽花が咲き誇り、手水鉢の水に浮かぶ姿は私たちの目を和ませてくれます。
また紫陽花は、毎月6のつく日に軒下や玄関に逆さにして吊るすことで、厄除け、魔除けになるといわれています。