室礼 葵祭

2021.5.10 五感の生活

京都三大祭の一つとして知られる葵祭は、賀茂御祖(かもみおや)神社と賀茂別雷(かもわけいかずち)神社の例祭。毎年五月十五日に行われ、フタバアオイをつけた平安後期の装束での大行列が有名です。斎王代を含む行列は総勢500名を超え、長さは1キロにも及びます。
残念ながら、2年連続で行列は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となってしまいましたが、両社ではそれぞれの社頭で、勅使が御祭文を奏上し、御弊物を奉納する「社頭の儀」が行われます。

※賀茂御祖神社=下鴨神社、賀茂別雷神社=上賀茂神社